「 2017年09月 」一覧

脱毛体験!新人スタッフの対応

脱毛サロン スタッフ

私は、脱毛を何度かしています!それは、脱毛をすると、他の場所もしたいという欲がでてくるからです^_^

特に、うなじや背中はする必要ないかな、と思っていたのでやっていなかったのですが、夏に海に行くことになり、やっぱり脱毛したい!という思いが強くなり、脱毛を決意しました!

うなじや背中は手の届きにくい場所なので、脱毛したらきれいになって、手入れもかなり楽になるので楽しみにしていました(o^^o)

そして、サロンを訪れたのです。担当の人は、若いスタッフで、自信のなさそうな小さな声で、新人さんかな?と思いました。慣れていないような、経験浅そうな、そんな印象でした。少し心配だなというのが第一印象です(>_<)

そんな心配をもちながら施術がはじまると、なんだかトロトロと時間がかかっている様子でした。そのあとにずらせない予定があった私は、施術を終了してほしい時間を最初に伝えていました。

ところが、そのスタッフは段取りが悪いのか手際が悪いのか、なかなか施術をはじめませんでした。時間が超えそうだったので他のスタッフを呼んでもらうと、先輩らしき人がかわりました。それからはスムーズにいきましたが、新人スタッフの子に任せていたらどうなっていたのだろう、と時間の面も仕上がりも、考えるだけで怖かったです( ゚д゚)

 

 

 


足のむくみ悩みでジーンズが入らない!

足のむくみ

私は、10代の頃からむくみがひどくて、20代後半からは、更にひどくとってもむくみに悩んでます(*_*;

朝起きて、学校に行って帰って来る時には、脚の太さが明らかに違っていて朝は普通に履けていた靴が、帰る頃にはきつくなっていて辛かったぁ。

仕事はパソコン作業なので一日中座りっぱなし。
最近本当に酷くなって仕事が思うように進まない(*_*;

朝から晩まで、休憩時間以外はほとんど座ってるので、足首は朝から比べると2㎝くらい違っていて、朝は顔を出していたはずの膝小僧は何処が顔だか分からない状態に。

太ももは、パンパンに張ってしまって隙間があった筈が、隙間もなくなってしまって、本当に悲しい(;_;)

正座をすると、足全体のむくみでとっても違和感があって、正座して座ってるのもきついんです。

ルンルンで外出しようと思って、スリムのジーンズをはこうにも、むくみで太ももで入らなくなってしまうんです!

むくみには、本当に苦労させられてます。

実は今までに2回、全身がむくんで高熱が出た事もあったんです。

熱が出てるのに汗をかかないから、身体中に熱がこもっちゃって、病院で利尿作用のある薬を処方してもらった事もあった。

本当にむくみって辛いよね。

元々、汗をかかない体質で水分が溜まりやすい、いわゆる水太りタイプだと思うんだけど。

むくみ防止グッズも沢山使ってみたけど、私の場合には、あまり効き目がない(T_T)

唯一、むくみとりサプリ むくらっく 試して随分改善したけど、飲むのを止めるとまた直ぐにむくむ。。。

毎日の、むくみとの格闘の日々…いつ終わるんだろう…

 


20代専業主婦 ダイエットのきっかけは?

20代 ダイエット

私がダイエットを始めたきっかけは、お気に入りの服がきつくなってしまったことでした。

数年前に結婚をして専業主婦になってからというもの、外に出かけるのは買い物と犬の散歩ぐらい。

働いていた時は時間がなくて朝食や昼食を抜いたりしていたのですが、仕事を辞めてからは大して運動もしていないのに3食しっかり食べる日々に(;ω;)

そんなある日のことでした。お出かけをする日の朝、お気に入りのワンピースを着ようとすると、なんと背中のチャックが上がらない!

最近ちょっと太ったかなとは感じていたものの、これ程までとは気づきませんでした。

鏡の中の自分をよく見てみると、今まではついていなかった顎の下のお肉。

ちょっと前までは平気で履いていたショーとパンツも、いつの間にか履かなくなっていました。

今まで見て見ぬふりをしてきた自分の体型に、向き合うときがやってきた・・・そう感じました。

それからは食事内容を見直したり運動を心がけて、少しでも体重を落とそうと奮闘しています。

ダイエットは少しのきっかけがあれば始められるものです。私のようにお気に入りの服が着たいとか、大好きな人に綺麗と言ってもらいたいとか(*^_^*)

ダイエットを始めたい方!何でもいいのできっかけになることを見つけて、自分に自信が持てるように努力をして頑張っていきましょう!

 


出産後のダイエットを玄米ドリンクで

飲む一膳分 ダイエット

妊娠中は太りやすいと聞いたことがありますが、私は全く太りませんでした。つわりが長く続き、あまり食事をとることができなかったからです。

おかげで妊娠前の体重をキープできましたし、出産後には赤ちゃんと羊水が出た分、一気に7キロほど減りました。見た目もとてもスリムになり、赤ちゃんが五体満足だったこともあり、私は大喜びしていました。(≧∇≦)

ところが出産後、わずか半年の間に、なんと10キロ以上太ってしまったのです!(@ ̄□ ̄@;)

理由はわかっています。妊娠中にあまり食べることができなかった反動で、出産後の食欲がかなり増したからです。とにかくお腹がすぐにすくので、間食も以前の倍以上になりました。

そこで私は、朝食や間食代わりに飲む一膳分を飲むことにしました。玄米なので栄養価も高いし、香ばしくて少し甘めなのでジュースのようにおいしく飲むことができました。それでいて低カロリーなので、多めに飲んでもカロリーオーバーにはなりませんし、腹持ちが良いので、空腹感も生じにくくなりました。

おかげで私の体重は再び減っていきました。最初の1ヶ月で3キロ減り、その後は1ヶ月に1キロほどのペースでじわじわと減っていったのです。子供が1歳になる頃には、妊娠前とほぼ同じ体型に戻ることができました。v(≧∇≦v)

しかも嬉しいことに、玄米ドリンクを飲み始めてから母乳の出が格段に良くなったのです。玄米は栄養豊富なので、それが母乳を通じて赤ちゃんの体に入っていると思うと嬉しくて、一層玄米ダイエットに励むことができました。(´▽`*)


ダイエットを始めたきっかけとは

年頃になり、オシャレを楽しみたいな?と考えるようになったので、ダイエットに興味を持つようになりました。

食べることは、大好きでお菓子やケーキ類など甘いものは、帰宅後によく食べていたので、まず間食をやめることにしました。

友人は皆、スラっとして細い子が多いですが、自分はぽっちゃり系なので、一緒に洋服を買いに行ってもなかなか思うような服はなく、サイズがないので友人の洋服選びに付き合う感じで終わり、自分用の服を購入できずに帰宅することが多かったです。

間食をやめて、少しでもダイエットに効果があればと思い、最初は間食をやめることからチャレンジしました。

ダイエットは無理するとリバウンドがあるので、ストレスが溜まらない程度に調整することにしました。

お腹が空いたら、野菜スティックを作って味噌マヨディップをつけて食べるなど、色々と工夫するようになったら自然と体重も減少してきたので、効果があることを実感できるようになりました。

少しずつダイエットを始めてから、よく歩くようになり、一駅分ほどウォーキングするようになったら、便秘症が解消されたので、腸の働きも活発になったのが分かり、肌も綺麗になったので、オシャレするのが楽しく感じるようになりました。


はじめから医療脱毛にしていたら、、!

毛質がゴワゴワで、ムダ毛に困っていた私は、学生時代に永久脱毛をすることを決心しました。

当時は情報が少なく、どこで脱毛したら良いかわからなかった私は、たまたま雑誌についていたお試し脱毛1000円のクーポンを見つけたため、エステの針脱毛を試してみることにしました。

エステでは、契約するつもりはなかったのですがお試しの脱毛前のカウンセリングで猛烈な勧誘に合い、うっかり60万円の脱毛コースに加入してしまいました(T_T)

そこの人たちはみんなきれいで優しかったですが、針脱毛はとにかく地獄のように痛いし、施術中に鬼のような勧誘があって、だんだんイライラしてきました。

脱毛がしたいだけなのに、変なパックやローションを押し売りされるし、施術も一分いくら、と言った料金形態なので、のろのろ施術されると全く脱毛が進みません。

5回ほど通ったところで流石に嫌になり、中途解約しました。お金は半分ほどしか戻ってこず残念でしたが、もう通わなくて良いかと思ったら本当にホッとしました。

その後すぐに、医療レーザー脱毛をやっているレジーナクリニック(レジーナクリニック 天神 口コミ&体験レビュー)で予約をとり、医療脱毛に切り替えました。

痛みは、針脱毛と比べたらほとんどない、といくらい軽いものでしたし、何しろ速い!そして値段も両脇1万2千円と思った以上に安い!!

勧誘もなく、数回通っただけでツルツル素肌になりました。エステの脱毛などせず、はじめから医療にしておけば。。、と後悔の気持ちでいっぱいです(TдT)

 

 

 

 


脱毛サロンの勧誘が嫌!!

私は、無料体験チケットを持っていたため、お試しでという気持ちで脱毛サロンに行きました。

そのチケットを使うことで、絶対に契約をしないといけないということは、無料体験チケットには記載されていなかったので、軽い気持ちで行ったのですが、脱毛サロンでの体験の前に、契約の話を始められました。

契約する気がなかったので、早く帰りたいという気持ちで、「家に帰って考えたい」というと、今契約しないと割引ができないので、今決めてくださいという感じになってしまいました。

どうしても話を終わらせてもらえないので、脱毛はいずれしたいと思っていたので、結局脱毛サロンの契約をすることにしました。

契約する金額は、脱毛サロンのスタッフの方に聞いて、一般的に脱毛が完了するとされる金額で契約をしました。

脱毛の効果については、とても満足しているのですが、とにかく勧誘が強いことに、私は耐えかねずに、まだ脱毛が完了していない時点で通うのをやめてしまいました。

脱毛サロンで、前払いで脱毛の料金を支払っていたのですが、それ以外に、脱毛サロンに行くたびに「コラーゲン入りのジュースが販売されて、これを飲むと脱毛がうまくいきます」ということを言われ、断っても、なんだかんだ理由をつけて買わせるまで、帰してくれず、脱喪網以外での費用が、数万円かかり、もうその脱毛サロンに行きたくないです。